その他

ユーザー名ってアカウント名と一緒ですか

審査に通過した時お手元に届いたメールに、ユーザー名(アカウント名)と書いてありませんでしたか?PF-X.NETではユーザー名とアカウント名(ユーザーIDと呼ぶこともあります)は同じです。
※ユーザー名は、アカウント名(アカウント)、ユーザーID、IDなどと呼ばれる事があります。
↓過去ログ
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&pastlog=0006&no=4810&page=72&act=past#4810


パスワードをなくしました・パスワードを再発行してください

PF-X.NETトップページから「パスワードを忘れた方」をクリックして、パスワードリマインダをご利用ください。登録ユーザーの連絡用メールアドレスあてにパスワードが届きます。([Control Panel]アクセス画面からパスワードリマインダを利用する事も可能です。)
また、[Control Panel]に毎回パスワードを入れなくてもログインできる設定を利用していれば(前回アクセス時に[Control Panel]アクセス画面の「自動ログインする(※)」にチェックを入れた)場合は、パスワードを入れなくても[Control Panel]へのログインは可能です。
PF-X.NETに登録してある連絡用メールアドレスが、ユーザー側の一方的な都合(連絡先メールアドレスが変わったのに、PF-X.NETの登録情報修正をおこなわなかった場合、無効・または間違ったメールアドレスを登録した等)で使用できない場合、管理者に直接パスワードの再発行願いを提出しても却下になります。必ず連絡のつくメールアドレスを登録し、パスワードリマインダでパスワード再請求が可能な状態にしておいてください。

パスワードリマインダに各自がPF-X.NET連絡用として登録したメールアドレスを入れると、折り返し「パスワード通知 - PF-X.NET」というメールがお手元に届きます。(無料メールアドレスをご利用されている場合、PF-X.NETからのメールが迷惑メールフォルダに届く事があるようです。ご注意ください。)

[本メールはPF-X.NET管理システムより送信されています]
●●●●●様のアカウント、XXXXXXのパスワードは

◆◆◆◆◆◆◆

です。パスワードは漏洩・紛失のないよう厳重に管理してください。

今後ともPF-X.NETを宜しくお願い致します。

「●●●●●」は登録者のお名前、「XXXXXX」はユーザー名(アカウントまたはIDなどと呼ぶことがあります)、「◆◆◆◆◆◆◆」はパスワードです。

使用サーバー番号が分からない方は、PF-X.NETトップページから「Control Panel」にログインし、ユーザー情報の「利用サーバ」で確認するか、各自に割り当てられているURLから判別してください。

http://wwwX.pf-x.net/~ユーザー名

wwwXの部分が各自のサーバー番号となります。※現在、www2〜www5まであります。



ユーザー名(アカウント名またはユーザーID)変更後、接続できなくなりました

[Control Panel]にログインして、データのリセットをおこなってください。
ユーザー名を変更後、FTPソフトでの接続がうまくいかないケースがいくつか質問板に報告されています。そのような場合は[Control Panel]にログインし、何度か時間をおいてデータリセットを行ってみてください。
管理システムバージョンアップ直後に確認するとデータリセットの項目が無かったので、一応機能の追加を管理者に希望しておきました。しばらくたったら追加される予定です。
データリセット機能が実装までの間に、データリセットが必要なトラブルが起きてしまったユーザーは、管理者が提案する応急処置を試して問題が解消されるかどうかご確認ください。
↓過去ログ
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&no=4040&pastlog=0006&act=past


ユーザー名(アカウント名またはユーザーID)を変更したい

PF-X.NETトップページから[Control Panel]にログインすると「ユーザー名変更」という項目があります。そこから手続きしてください。
ユーザー名の変更作業は数秒で完了し、今まで利用していたURLはユーザー名変更後404表示になります。(移転の案内等はできません。改善を検討中ですが、改善策実施時期は未定です。)
ユーザー名を変更すると、今まで利用していたユーザースペースにあったデータは全て削除されますので必要な物があればバックアップをとってから実行してください。

ユーザー名を変更後、FTPソフトでの接続がうまくいかないケースがいくつか質問板に報告されています。そのような場合は[Control Panel]にログインし、何度か時間をおいてデータリセットを行ってみてください。
管理システムバージョンアップ直後に確認するとデータリセットの項目が無かったので、一応機能の追加を管理者に希望しておきました。しばらくたったら追加される予定ですが、データリセット機能実装までの間に、データリセットが必要なトラブルが起きてしまったユーザー(ユーザー名を変更したことが原因でFTPソフトでの接続が不可能になった)は、管理者が提案する応急処置を試して問題が解消されるかどうかご確認ください。
↓過去ログ
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&no=5246&pastlog=0006&act=past



ユーザー名(アカウント名またはユーザーID)を変更したが変更前のページが消えていない

管理システムバージョンアップ予告が出ており、管理システムバージョンアップ後は以下の不具合は解消されている…予定です。しばらくしたらこの項目は削除します。

時々データベースとサーバー側のアカウント情報に誤差が生じる場合があり、ユーザー名を変更したにもかかわらず変更前のユーザー名でホームページ(Webサイト)が表示されたり、変更前のユーザー名でFTPが使用できる事があります。(この場合、データーリセットを行っても消えてくれません。)
定期的に管理者が情報等を照合し、削除作業をおこなっていますので、そのまま放置しておいてください。
※ただし、同一の内容がサーバー内にある状態ですと、他の人が見た時にアカウントの2重取得だと勘違いされるかもしれませんので変更前のユーザー名でFTPが使える場合は念のため以前のユーザースペースにある内容は削除しておいてください。
↓過去ログ
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&pastlog=0006&no=4600&page=168&act=past#4600
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&pastlog=0006&no=4700&page=144&act=past#4700


申し込み時に登録した連絡先メールアドレスの変更はできますか

現在登録されているメールアドレスは、[Control Panel]にログイン後に表示される「ユーザー情報」の[登録メールアドレス]欄に表示されています。
連絡先メールアドレスがプロバイダ変更等で変わった場合は、PF-X.NETトップページから[Control Panel]にログインし、「登録情報変更」をクリックすると変更用の画面が出て来ますので、そこから変更手続きをお願いします。
※審査無しコース申し込み時に入力した携帯電話のメールアドレスについては、ドコモ・au・ソフトバンク・WILLCOM・イーモバイルの各アドレスであれば登録・変更出来ます。それ以外のアドレスは登録できません。
申し込みページに記載してあるように、審査無しコースご利用の場合は国内からの正規な利用であることを確認するために携帯メールアドレスの登録をお願いしています。携帯電話のメールアドレスが使用できない方は、審査有りのコースをご利用ください。
審査無しコースから審査有りコースへの変更は、物理的にサーバーが異なるため受け付けておりません。新たに審査有りコースへお申し込みいただき、審査を受ける必要があります。なお、PF-X.NETでは複数アカウントの取得は利用規約で禁止していますので、1人のユーザーが審査有りコースと審査無しコースのユーザースペース両方を同時に利用することは禁止されています。

■連絡先メールアドレスのみを変更する場合

  1. [Control Panel]にログイン後「メインメニュー」から[登録情報変更]をクリック
  2. 「メールアドレス」と「パスワード」を変更する画面が表示されたら「メールアドレス」欄に新しく登録するメールアドレスを入力。「パスワード」は空欄のままにしておいてください。
  3. メールアドレスに間違いがないことを確認してから「OK」ボタンをクリック。
  4. 『変更は正常に完了しました。』というメッセージが表示されたら、メインメニューに戻り「ユーザー情報」の[登録メールアドレス]欄が新しく登録したメールアドレスに変更されていることを確認してください。
    以上の手順で連絡先メールアドレスの変更は完了です。
    連絡先メールアドレスの変更をおこなった際、PF-X.NETから新しいメールアドレス宛に変更のお知らせ等は送信されませんので、必ず「ユーザー情報」の[登録メールアドレス]欄を各自でご確認ください。

■連絡先メールアドレスとパスワードを同時に変更する場合

  1. [Control Panel]にログイン後「メインメニュー」から[登録情報変更]をクリック
  2. 「メールアドレス」と「パスワード」を変更する画面が表示されたら「メールアドレス」欄に新しく登録するメールアドレスを、「パスワード」欄に新しいパスワード(6〜12文字)を入力してください。パスワードは安全性を考慮しユーザーが入力した文字に加え後ろに3文字が自動付加されます。
  3. メールアドレスに間違いがないことを確認してから「OK」ボタンをクリック
  4. 『変更は正常に完了しました。』『新しいパスワードは登録されているメールアドレス宛に送信されました。ご確認ください。』というメッセージが表示されたら、メインメニューに戻り「ユーザー情報」の[登録メールアドレス]欄が新しく登録したメールアドレスに変更されていることを確認してください。
    以上の手順で連絡先メールアドレスとパスワードの変更は完了です。
    新しく登録した連絡先メールアドレスあてに『新パスワード通知 PF-X.NET』というメールが届いている事を確認してください。
    新パスワード通知メールが届いていない場合はメールアドレスが間違っていないか確認してください。正しいメールアドレスを入力しているにもかかわらずPF-X.NETからのメールが届かない場合は迷惑メールフォルダなどに分類されている可能性があります。

※メインメニューに戻り「ユーザー情報」欄を確認したときメールアドレスが間違っていることに気づいた場合は、すぐに[登録情報変更]をクリックして正しいメールアドレスを入力しなおしてください。確認を怠ったまま[Control Panel]からログアウトをおこない、メールアドレスやパスワードが分からなくなってしまうと本人確認ができない状態となります。

※PF-X.NETユーザー登録後に、[Control Panel]に登録してある連絡先をPF-X.NETで提供されたものに指定するのはおやめください。必ずPF-X.NET以外で常に連絡がつくメールアドレスを登録しておいてください。
旧アカウントマネージャーでは登録連絡先をPF-X.NETのメールアドレスに指定してもエラー表示になりませんでしたが連絡先として適切ではないので現在[Control Panel]の仕様ではPF-X.NETで提供されたアドレスに変更しようとすると「メールアドレスが正しくありません。」というメッセージが表示されるようになっています。


ユーザーページ一覧に「取得失敗」と出たときは

ユーザーページ一覧は現在掲載中止になってます。表示方式を変える等の方向で検討中のため、方針が定まってから以下の文章を変更する予定です。
ユーザーページ一覧に自分のユーザー名が存在していれば、アカウントは存在しています。
「取得失敗」という表示になっているところは、本来ユーザーが作成したページのタイトルが表示されるはずの場所です。PF-X.NETではユーザーが作成したデフォルトインデックスのファイル内のタイトル位置やタイトルタグのミスなどが原因で、リスト化する際にうまく情報を取得できなかったユーザースペースに対して「取得失敗」が表示されるようになっています。
これを解消するためには、 タイトルが、先頭から2kb以内にあって、かつタイトルタグが<TITLE>,<title>,<Title>のいずれかの形を取るようにindex.htmlなどのデフォルトインデックス(サービス利用方法&FAQでデフォルトインデックスとして定められたもの:index.html index.htm index.php index.cgi〈優先順〉)を修正してからサーバーにアップロードして1〜2日ほど様子を見てください。
タイトル部分が文字化けした状態でユーザーページ一覧に載っている場合は、デフォルトインデックスファイルの先頭に<!--漢字のコードはEUC-->などのように漢字を含むコメントを入れておくと文字化けする可能性が減るようです。


商用での利用は可能ですか

利用規約で「利益を上げることを目的としたコンテンツ」は不可とされています。また注文を受け付けるコンテンツ、通販などは禁止されています。
なお、別のサイトに通販専用ページを設けた場合も、このサービスで提供されているページからリンクさせる方法に制限がありますのでご注意ください。
↓過去ログ
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&no=3837&pastlog=0006&act=past
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&no=3267&pastlog=0006&act=past
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&no=5247&pastlog=0006&act=past
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?pastlog=0010&no=3009&act=past&mode=allread#3053
↓利用規約
http://www.pf-x.net/archives/2003/10/post_2.html


なぜ、広告(アフェリエイト)などを禁止しているのでしょうか

利用規約で「利益を上げることを目的としたコンテンツ」は全面的に禁止されています。広告(アフェリエイト)収入も禁止されていますが、例外的に募金活動(ページを管理する人等に収入が入らないタイプ)だけは許可されています。 これらについての詳細は過去ログを参照してください。
なお、レンタルCGIなどで表示されてしまうバナー広告は問題ないと判断されています。
↓過去ログ
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&no=1716&pastlog=0003&act=past
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&pastlog=0006&no=4830&page=60&act=past#4830


ログインはどこからするのですか

申し込み時に利用規約をよく読まれましたか?「〜30日に1回は必ずTOPページより[Control Panel]にログインしてください。」と利用規約の[12.サービス利用者の条件]に書いてあります。
トップページhttp://www.pf-x.net/から、画面左上メニューの[Control Panel]をクリックしてログインしてください。
ユーザー名、パスワード(メールで届いたもの)を入力してボタンを押すとログインできます。
なお、[Control Panel]は、ホームページ(Webサイト)の作成を手助けするものではないのでご注意ください。このサービスでは、ブラウザ上から簡単にホームページ(Webサイト)を作成する機能は提供されていません。


[Control Panel]って何ですか

注:以前は「アカウントマネージャって何ですか」というタイトルでしたが、管理システムバージョンアップにともない名称と内容を修正しました。
PF-X.NET利用規約でユーザーは30日に一度PF-X.NETトップページから[Control Panel]に「ログイン」することが義務付けられています。これは「ちゃんと利用していますよ」というのを管理者側にお知らせするためのものですので、決められた日数内にログインしていないと規約違反としてアカウントを凍結&削除されることがあります。
[Control Panel]への最終ログイン日から26日を経過したユーザーには警告メールが自動送信され、最終ログイン日から30日目にアカウントは凍結(アクセス不可)になり、[Control Panel]への最終ログイン日から70日を経過するとアカウントは削除されます。(70日経過前にログインした場合は凍結自動解除)
新サービスのアナウンス↓
http://www.pf-x.net/archives/2005/09/post_25.html#comments
http://www.pf-x.net/archives/2007/02/post_33.html

[Control Panel]は、ホームページ(Webサイト)の作成を手助けするものではないのでご注意ください。
なお、[Control Panel]にログインすると「登録情報変更(連絡先メールアドレスとパスワードの変更)」「ディスク容量拡張申し込み」「MySQL管理」「ユーザー名変更」「アカウント削除」「ログアウト」という作業を行う事も出来ます。
※予期しないトラブルや突発的な障害などにより[Control Panel]にアクセスできなくなる事態が発生した場合でも慌てなくてすむよう、利用者の方は期日ギリギリではなく余裕をもって[Control Panel]にログインするよう心掛けてください。


アカウントを削除したい・PF-X.NETのサービスを解約したい

PF-X.NETのサービスを解約(削除)したい場合、70日以上[Control Panel]にログインしなければ70日経過後自動的にアカウントは削除されます。『サービス仕様参照』(※1)
また、[Control Panel]にログインして「アカウント削除」の項目をクリックし、ユーザー自身でアカウント削除をおこなうことも可能です。

(※1)通信網のトラブルなどでPF-X.NETに接続できない事態が断続的に発生している期間には、例外措置として「期限内にログインしなければ自動的にアカウントを削除するプログラム」を管理者が停止させている場合もあります。その場合はトップページなどでお知らせをしていますので確認してください。

この部分の小さな文字はバージョンアップ前のトラブルについての説明です。バージョンアップ後はこれらの問題は解消されている…予定です。一応様子をみるためしばらくは文章残しておきますが、あとで削除します。
時々、アカウントのデータベースと、サーバー側の情報に誤差が生じ、アカウントマネージャからアカウント削除の手続きを完了したにもかかわらずユーザーのWebサイトが表示されてしまうことがあるようです。この問題については、定期的に管理者がデータベースとサーバー側の情報の同期をとって誤差データを削除するようにしていますので気にならなければそのまま放置しておいてください。不都合がある方は、管理者にユーザー名など本人確認ができる情報を提示して削除依頼及び確認作業の要請をおこなってみてください。(ただしデータの同期をとる作業をおこなう時期は管理者の都合によりますので、処理完了まで数カ月を要する場合もございます。)

アカウントを削除するまえにFTPソフトを利用して自分のユーザースペースにあるデータを一旦すべて削除するか、[Control Panel]にログインした時にデータリセットをおこなってからアカウント削除するなどの作業をユーザー側が実行していれば、万一データベースとサーバー側のアカウント情報に誤差が生じてしまった場合でもユーザーが作成したWebサイトのデータは表示されません。
↓過去ログ
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&no=4600&pastlog=0006&act=past


アカウントが凍結された場合

利用規約に違反した場合、アカウントは凍結されます。
凍結の原因で多いのは以下の4つのケースです。

1.ログイン期限を守らなかった場合(審査有りコース)
PF-X.NETでは、利用規約に定められている期間内に[Control Panel]へのログインを怠ったユーザーに対し、利用規約違反としてアカウントの自動凍結という処置がとられています。PF-X.NETのユーザースペースを継続して利用したい方は、利用規約を守って定期的に[Control Panel]へのログインをおこなうようにしてください。
ログイン期限を忘れて自動凍結になった場合、凍結期間中であればユーザー側の操作で凍結を解除することが可能です。

  • [Control Panel]への最終ログイン日から30日を経過するとアカウント自動凍結が開始されます。
  • 凍結解除のためには、PF-X.NETトップペ-ジから[Control Panel]にログインしてください。ログインが完了すると凍結解除処理が始まります。(※凍結が解除されてユーザーのwebページが通常の表示に戻るまで最大で3〜4時間かかります。[Control Panel]ログイン後4時間以上経過したにもかかわらず凍結が解除できていないように見える場合は、ブラウザのキャッシュをクリアにしてみてください。) なお、アカウント凍結後、定められた期間内に凍結解除をおこなわなかったユーザーについてはアカウントが削除されることがあります。
    その場合は、[Control Panel]にログインすることもできなくなり、自分のユーザーページにアクセスすると404エラー(NOT FOUND)が表示されるようになります。

2.確認メールに応答しなかった場合(審査無しコース)
定期的に送信される確認メールに正しく応答しなかったユーザーに対しては、連絡が不可能と判断して凍結処置をおこないます。PF-X.NETのユーザースペースを継続して利用したい方は、PF-X.NETサービスお申し込み時に同意された利用規約を守って確実に連絡が取れるメールアドレスの登録と、確認メールへの応答をおこなうようにしてください。
自動凍結になった場合、凍結期間中であればユーザー側の操作で凍結を解除することが可能です。

  • 凍結解除のためには、携帯電話に届いたメール文中のアドレスにアクセスしてください。アクセスが完了すると凍結解除処理が始まります。(※凍結が解除されてユーザーのwebページが通常の表示に戻るまで最大で3〜4時間かかります。4時間以上経過したにもかかわらず凍結が解除できていないように見える場合は、ブラウザのキャッシュをクリアにしてみてください。) なお、アカウント凍結後、定められた期間内に凍結解除をおこなわなかったユーザーについてはアカウントが削除されることがあります。
    その場合は、[Control Panel]にログインすることもできなくなり、自分のユーザーページにアクセスすると404エラー(NOT FOUND)が表示されるようになります。
  • メールアドレスの変更などで有効確認のメ-ルを受け取る事ができなかった時は、[Control Panel]にログインして『登録情報変更』で登録した携帯メールアドレスを修正後、確認メ-ル再送をおこなってください。
  • 受信設定の影響で有効確認のメ-ルを受け取る事ができなかった時は、PF-X.NETからのメールを受け取る設定に変更したあとで[Control Panel]にログインして確認メ-ル再送をおこなってください。

3.転送量を超過した場合(審査有りコース&審査無しコース)
規約に定められている転送量を超過するとアカウントが凍結されます。

4.規約違反をおこなっていた場合(審査有りコース&審査無しコース)
違反によりアカウントを凍結された場合「403 Forbidden」が表示されます。

  • 利用規約または違反対処の基準や管理者からメールが来ていないかどうかを確認し、連絡があった場合は指示に従ってください。重大な規約違反については、凍結ではなくアカウント削除の措置がおこなわれる場合があります。


[Control Panel]にログインしようとすると『エラーが発生しました。トップページに戻り、再度ログインしてください。』が出る

前回ログイン時に「自動ログインする」にチェックを入れていた場合は、ブラウザがcookieの処理に失敗していると思われます。
cookieを削除してから再度ログインしてみてください。
問題が解消しない場合は、他のブラウザを使用してログインできるかどうかを確認してください。

■代表的なブラウザのcookie削除情報
Internet Explorer 6.0〜8.0 Internet Explorer6.0
Firefox
Opera
Safari

↓過去ログ
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&pastlog=0009&no=1332&page=0&act=past#1332


[Control Panel]にログインしようとすると『トップページよりお入りください。 PF-X.NETトップページへ』が出る

[トップページよりお入りください。 PF-X.NETトップページへ]と表示されてトップページに戻される状態が続いてログイン画面が表示されない時は、お使いになっているブラウザの設定でJava Scriptが有効になっているかどうかを確認してください。
Java Scriptが無効になっている場合は、Java Scriptが「有効」になるよう設定を変更してください。(念のためcookieを受け入れる設定になっているかも確認しておいてください。)
設定を変更したあと、一度ブラウザのキャッシュをクリアにしたのち再度トップページからログインを試みてください。 設定を変更しても問題が解消しない時はcookieを削除してみるか、他のブラウザを使用してログインできるかどうかを確認してください。


[Control Panel]にログインすると『ERR0002ATエラー:サーバーへの接続確立ができませんでした。』が出る

Control Panel内部でのエラーですので、利用者側では解決できません。しばらく様子をみましょう。
1〜3日程度時間を置いてから再度ログインしてみても同様のエラーが表示される場合は管理者に報告してください。
↓過去ログ
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&pastlog=0008&no=282&page=0&act=past#282


突然[Control Panel]にログインできなくなったがWebサイトは表示されている

まず管理システムバージョンアップをお読み下さい。

PF-X.NETのトップページお知らせ・障害・メンテ情報などを確認しましょう。サーバー側で何らかの作業をしているために[Control Panel]にログインできなくなっているとアナウンスがある場合以外は、ログインできないのはユーザー側の問題かもしれません。
PF-X.NETユーザーは利用規約に定められているように30日に一度[Control Panel]にログインする義務があります。これを怠ったり規約違反をおかすとアカウントが凍結または削除され、サービスが利用できなくなります。

  • 突然FTPソフトで自分のユーザースペースに接続することができなくなった。
  • 突然[Control Panel]にログインできなくなった。
  • パスワードリマインダでメールアドレスが「一致するメールアドレスがありません」「登録されていないか間違っています」などとでる。
  • 利用規約で定められている期間内に[Control Panel]へログインをおこなわなかった。
  • 何らかの利用規約違反をおかしていた。

上記項目に複数該当するばあい、あなたのアカウントは期限切れ・利用規約違反などの理由で削除された可能性が高くなります。

この部分の小さな文字はバージョンアップ前のトラブルについての説明です。バージョンアップ後はこれらの問題は解消されている…予定です。一応様子をみるためしばらくは文章残しておきますが、あとで削除します。
&size(10){アカウントを削除されたにもかかわらずサイトが表示される問題については、時々アカウントのデータベースと、サーバー側の情報に誤差が生じ、アカウントが削除されたユーザーのWebサイトが表示されてしまうケースがあることが判明しています。
この問題については、定期的に管理者がデータベースとサーバー側の情報の同期をとって誤差データを削除するようにしていますので気にならなければそのまま放置しておいてください。};
※不都合がある方は、管理者にユーザー名など本人確認ができる情報を提示して削除依頼及び確認作業の要請をおこなってみてください。(ただしデータの同期をとる作業をおこなう時期は管理者の都合によりますので、処理完了まで数カ月を要する場合もございます。) この問題を回避するためには30日に1度アカウントマネージャに確実にログインすることを忘れないようにするか、アカウントを削除したいのであればFTPソフトを利用して自分のユーザースペースにあるデータを一旦すべて削除して(またはアカウントマネージャにログインした時にデータリセットをおこなって)からアカウント削除をしてください。これらの作業をユーザー側が実行していればデータベースとサーバー側のアカウント情報に誤差が生じてしまった場合でもユーザーが作成したWebサイトのデータは表示されません。
↓過去ログ
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&pastlog=0008&no=8462&page=0&act=past#8462

なお、期限切れでアカウントを削除されたユーザーについては再度PF-X.NETに「サービス申し込み」をおこなうことが許可されています。詳しい事は関連情報をお読みください。
↓関連情報
アカウントの再取得は可能ですか


長期間[Control Panel]にログインできそうにないときはどうすればいいですか

パソコンが壊れた・引っ越しをする・受験のためネットに接続できないなど様々な理由により長期間[Control Panel]にログインできない場合が想定されますが、PF-X.NETでは利用規約にも記載されているように30日に1度トップページから[Control Panel]にログインするという事が前提でスペースが貸し出されています。
携帯電話からPF-X.NETの[Control Panel]にログインしてみたり、友達のパソコンを借りたり、インターネットカフェなどを利用してログインを試みてください。
以前は管理者に質問板でユーザー名を提示すればログイン期間の延長などの相談にも応じてもらえましたが、最近はユーザー数の増加に伴って管理者が質問板への回答やメールでの相談に応じる時間的な余裕が無ため、個人的な都合で「規約に定められている内容を守れない」という相談をお願いしてもログイン免除の処置をいただける可能性は低くなっています。できるだけ管理者に相談する以外の方法をとるようにしてください。
[Control Panel]への最終ログイン日から30日を経過するとアカウントは凍結(アクセス不可)になり、[Control Panel]への最終ログイン日から70日を経過するとアカウントは削除されます。(70日経過前にログインした場合凍結自動解除)
※携帯電話で[Control Panel]にログインする際は、CookieとJava Scriptが使用できるフルブラウザ搭載の機種を使用してください。

↓過去ログ
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&no=2366&pastlog=0004&act=past#2366
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&no=1754&pastlog=0003&act=past
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&no=3366&pastlog=0006&act=past


1人で複数のアカウントを取ることはできますか

PF-X.NETでは利用規約 『2.提供されるサービス』において「審査有り無しを問わず、一人で複数のアカウントを所持する事は禁じます。 」と明記されています。PF-X.NETのアカウントを同じ人間が複数所有する事は許可されていません。
1人のユーザーが審査有りコースと審査無しコースのユーザースペース両方を同時に利用することも禁止されています。
利用規約をよくお読みください。


初期容量をこえてしまいそうなときはどうするのですか

まず、PF-X.NETトップページから[Control Panel]にログインし、現在利用している容量を確認してください。
ログイン後の画面にある[ディスク使用量/容量]欄にあなたに割り当てられているディスク容量を、現在どのくらい利用しているのかMBと%で表示しています。
ここでディスク使用の割合が90%を超えた方は、メインメニューから「ディスク容量拡張申し込み」をクリックし[ディスク容量拡張申し込み]画面に進んで拡張申請の手続きをおこなってください。
使用量が90%を超えた場合でないと、申し込むことはできません。(90%以下の場合「まだ空き容量があります。」というメッセージが出て、手続きできないようになっています。)
※申請前に不要なファイルがある場合は削除しておいてください。
容量拡張はサービス利用方法&FAQ「容量」の項に書かれているように、管理者が各ユーザーのサイト内容を個別に確認して申請が適切であるかどうかの判断をしたのち、結果をメールで通知します。状況にもよりますが管理者は容量拡張申請のチェック以外に日々のサーバーメンテナンスや新規申し込み者の審査等の作業もありますので、容量拡張申請後返答までに1週間〜3ヶ月間程度の待ち時間を要する場合もあります。気長にお待ちください。
※申請後、可否の通知にて「トップページが確認できません」と返ってくる事があります。トップページ(デフォルトインデックス)をアップロードする事は規約にて定められています。トップページをアップロードしているにも関わらず表示されない場合は、容量制限が影響している場合があります。一時的にいくつかファイルを削除して容量を確保し、再申請してください。
↓過去ログ
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&pastlog=0009&no=682&page=0&act=past#682
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&pastlog=0008&no=286&page=0&act=past#286
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&pastlog=0009&no=981&page=0&act=past#981


突然「Not Found」「お探しのファイルは見つかりません」と表示されるようになった

2007年2月2日、ログイン期限処理日数が変更されました。期限を守っていないユーザーは削除されます。詳細

サーバー側に障害報告などが無く、また同サーバーを使用している他のユーザーは問題なくWebサイトが表示されているのに、あなたのアカウントだけ「Not Found」または「404 NOT FOUND-お探しのファイルは見つかりませんでした」と表示された場合、あなたのアカウントが規約違反により削除されたか決められた期間内に[Control Panel]にログインしなかったために期限切れ(規約違反)としてアカウントが削除されたのかもしれません。
[Control Panel]にログインができるかどうか確認してみてください。
(またはPF-X.NETトップページか、[Control Panel]アクセス画面にある「パスワードを忘れた方」をクリックし、パスワードリマインダに自分のメールアドレスを入力してPF-X.NETのユーザーとして認識されているかどうか確認してください。削除されている場合は「一致するメールアドレスがありません」というメッセージが出ます。)
[Control Panel]にログインできない場合はアカウントは削除されたものと思ってください。
※違反・期限切れにより削除されたユーザーのアカウント復活及びデータの返却等はできません。

なお、期限切れでアカウントを削除されたユーザーについては再度PF-X.NETに「サービス申し込み」をおこなうことが許可されています。詳しい事は関連情報をお読みください。
↓関連情報
アカウントの再取得は可能ですか


一日の転送量(800MB)を超えるとどうなるんですか

超過したユーザーに関してはアカウントを凍結し、管理者からメールが送信されています。このときに、転送量を減らす努力を怠り、再度転送量の超過があったユーザーに対しては違反対処の基準のレベル3の処置がおこなわれます。
各ユーザーの1日の転送量の求め方転送量の求め方のページを参照してください。
転送量の減らし方は転送量についてを参照してください。
↓過去ログ
http://www.pf-x.net/wforum2/wforum.cgi?mode=allread&no=5355&pastlog=0006&act=past

[最終更新日2010.11.20「質問板(掲示板)によくある質問:その他」記事作成:OZYOU]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-03-29 (木) 09:32:31 (2762d)